エロ本みたいなヘアカタって何目的なの?

ぼく仕事が仕事なもんで、
四六時中、インスタFacebookツイッターホームページHotpepperBeauty見まくってるんですね。


そこで美容師さんのヘアカタとか毎日死ぬほど見まくってるんですけど、


たまに上がってるエロい写真



って目につくなぁ〜って。
(あ、色んな意味でねww僕も男なので)




サロモとか女の子本人が、
ちょっと露出の多い写真上げてるのは大いに結構!エロい方がいいね稼げるしね。



ですが、

美容師がヘアカタ撮影でやたらと露出の多いポーズを取らせて写真を撮ってるの見ると、ホント悲しい気持ちになる。




マジでうわぁ〜...ってなる。



多分、自分の撮影がエロい方向に向かってる事に気付いてないパターンもある。
これが1番こわい!!





美容師って、本当に努力してるんですよね。


営業時間外でも、お休みの日でも
一生懸命モデルを探して呼んで来て、
カメラやスタジオやいろいろ自腹で撮影をして。


やっと出来上がったヘアスタイルの写真を、
SNSとかに載せて必死で集客してる。


女の子をいかに〝かわいく撮るか?〟にこだわって、一生懸命練習をする。


かわいい写真が撮れるとすごくテンション上がるし、モデルさんも喜ぶし、撮影自体のモチベーションもどんどん上がってきますよね。



ですがあるボーダーラインを超えると、
昔男子がよくお世話になったヤンマガやヤンジャンのグラビアのような写真を撮る事に夢中になり始める。





男子ってホント嫌よね。






肩出しくらいならまだしも、
パンツが見えそうなギリギリのホットパンツであぐらをかかせたり、
下着みたいな服をチラ見せしたり、
やたらとエロいポージングでワキやヘソを出したり...



僕らヘアの写真撮ってんじゃないの?




乳や又ばっかり目立つので、どんな髪型してるかよく見えない事が多い。
アクセス解析していても、悲惨な数字出てる。



誰をターゲットにしてるか分かりませんが
早く気づいた方がいいよ。男性美容師が嫌がられる要素でちゃってるよ。




って、僕はいつも自社スタッフには言ってます。あくまで個人の意見ですのであしからず!

0コメント

  • 1000 / 1000