【究極の単価アップ】美容院に滞在する2時間の〝外〟でアプローチを完了させる唯一の方法

美容院に来て滞在するその2時間の間に、予算外のものを買う決断をする人がどれだけいますか??


自分がもし何か高額のものを買うとして、それを買う決断をするのに一体どれだけの時間を使って決断をするのか。。。


10万円の時計を買いにいって、その場で欲しくなって30万円の時計は中々買えないでしょう。

もし30万円の時計を買うなら、もう少し悩む時間が欲しいはず。


ではお客様も、サロンで同じような感覚でいるのではないでしょうか??


今日はNYNY南草津店(滋賀県)の定例ミーティングがあったので、そんな話をしてきました。


人それぞれの予算の中で、たかだか2時間の間に〝買うか買わないか〟のジャッジを強いられる。


だから美容院は事前情報のニーズがあるのだ。



髪型や接客も含め、シャンプー、トリートメント等の高級日用品も含め、スタイリング剤、家電、健康器具なども販売される昨今。


お客様もそれなりに考えて来られるとは思いますが、


NYNYではその〝事前情報〟が豊富な為、お客様がある意味『期待をもってご来店』されるケースが多くあります。


つまりご来店前に、メニューや店販のアプローチが済んでるのです。



それを可能にするのが、ブログやコラムですよね!




ある程度の事前情報により、お客様は担当スタイリストに〝相談してもいいかな〟という期待をもって、予約をしてくださいます。



だから、やった方がいいよ、絶対に。


 美容院に滞在する2時間の〝外〟で、お客様にアプローチできる時間を可能にするのがコラム発信。



今やNYNYのコラムページは、下手なまとめサイトよりもよっぽど『リアルで詳しい』情報ページになりつつあります。


上手く利用して、もっともっとたくさんのお客様に喜んでもらいましょうね。

0コメント

  • 1000 / 1000