【環境は行動量についてくる!】明日できることは今やろう



NYNY加古川店のラスト営業に顔だしてきましたよ。
24日をラストの営業とし、30日にリニューアルオープンするNYNY加古川店。


打ち合わせ中のブログ⤵︎⤵︎


移転に向けていろいろ準備をしてきましたが、ここのお店のスタッフは皆ある程度キャリアがあるので、お客様の誘導も安心感があります。


ただやっぱり長年やってきた分、戦略や施策に慣れが生まれるのも事実あると思います。


中からの目線では意外と気づきにくい〝慣れ〟の部分も、僕ら本部からの定期ミーティングでしっかり指摘さしてもらい、いまやるべき事をやってもらわないといけません。



これは加古川店に向けてってわけではないんですが、

人は環境が変わったら心機一転、『自分はやれるんだー!』って思う事が多い。

だから今のお店や環境をすぐ変えたがるし、
変えたら自分はできると思っちゃう。


僕はそれでも全然いいと思うし、気分が変わるなら別に環境を変えることも正解だと思う。


だけど本当は『今』だってできる事あるんじゃない?




今できないことは、なぜ環境が変わったらできる気がするのか...ホントはすぐできる事なんじゃないか...

一旦そう考えた方が、結果が数倍になる気がしませんか??

環境は依存するものじゃなくて、利用するものなんだと思ってます。

自分の行動量に環境がついてくるようにしたいもんですね。

0コメント

  • 1000 / 1000