ブログが書けない、文章が苦手な美容師さんに是非知ってほしい『Q&A方式』の考え方とは


ブログって、何のためにやれば良いんでしょう?

新規集客?再来客の単価アップ?それとも求人??


みんな『やらないといけない』もしくは『やった方がいい』のはわかりつつも、慣れるまではなかなか継続できないのが現実。


やっぱり〝苦手意識〟ってあるもので、

結局なにを書いたらいいか考えるのに時間がかかる

ってゆーのがリアルな本音ではないでしょうか。


こんな時に僕はよく現場スタッフにこんな話をします。





『今から僕がお客様役をやるから、普段やってる感じで会話を返してみてね』



お客様『アッシュって色味にしてみたいんですけど、私に似合いますかね...??』


美容師『◯◯◯◯...』


お客様『いつもカラーしてもらってもすぐ色が落ちたように感じるんですが、どうすれば...??』


美容師『◯◯◯◯...』



お客様『普段はこんな手入れをしてるんですが、何か良い方法は...??』


美容師『◯◯◯◯...』



お客様『そんな色にしてみたい!でも普段こんなファッションだからどう合わせれば...??』


美容師『◯◯◯◯...』





こんな具合に、お客様から実際に質問されればいい感じに答えられる人がほとんどなんです。


お客様の疑問に対して、何かしらのアドバイスをする。


これをただ文章にする事から始めたらいい。



会話の流れから、お客様が疑問に思うことも容易に想像できるし、それに対する答えもあるプロとして程度もってる。


だからその答えをそのままブログに書けばいい。





美容師が変に当たり前だと思ってる知識も、お客様からすれば当たり前ではなく、全く知らない情報だったりします。


それをQ&A方式でも良いから、どんどん発信していきましょう。


どんな細かい事でもいいので、1人のお客様に向けて一生懸命書くことで、絶対に為になるお客様がいるはずです。


『喋る事はできる。でもブログ(文章)は苦手』という人も、ぜひこの形から始めてみてください。



発信の内容は、いつでも〝お客様に近い現場〟がリアルで世間のニーズに合うものなんです。



もしもっともっと発信のコツが知りたい!勉強してみたい!って方は、ぜひ僕にお問い合わせください。

きっとステキな発信ができるように、サポートいたします!


0コメント

  • 1000 / 1000