岩田がAmeba Owndでブログ書いてる理由と、アフィリ広告の今後について

毎日ブログ書いてると、書いた内容についての問い合わせがあったりして、実際に業種問わず新しい出会いに恵まれたりしてます。

まだまだ浅くて荒削りな考えをツラツラと発信してる僕ですが、そうすると1人で考え事をしているよりかは波風が立つので、勉強になる事が多いんですよね。

発信した内容についてリアルに人とお話しする事でも成長に繋がる。
良いサイクルです。


で、最近質問を受ける内容なんですが、僕がこのブログをAmeba Owndで書いてる理由

よく『ワードプレスで書かないんですか?』と聞かれるんですか、まぁ結論から言うとAmeba Owndの方が書きやすいからです。


僕も数年前まではワードプレスのサイトを数十個単位で作ってました。
レンタルサーバー借りて、ドメイン取って、何やらと設定してワードプレス立ち上げ。
もちろんアフィリエイト(成功報酬型のネット広告)が目的だったので、その勉強をするために結構お金も使いました。



作り込みしていけるのは当然ワードプレスの方が良いし、自分でサーバーやドメイン料を払い続けるなら、半永久的に財産として残るのがワードプレスの1番のメリット。

Ameba Owndは所詮、無料のサービスなのでその点不安は多少残りますが、別に今後サービスがなくなることは無いと思います。
まぁ情報なんてすぐに古くなるので、日記に近いブログはこれくらいが丁度いいかもしれません。笑



さらに広告収入を目的として書いてるブログでなければOwndの方が圧倒的に書きやすいです。


僕みたいに常に移動が多かったり、通勤中に書きたいとか、PC持ってないって人は『専用アプリ』でサクサク書けるのが魅力。
(ワードプレスもアプリが一応ありますが、なんかアレめっちゃ書きにくいんですよね...)



サイト運営してた当時はほぼPCでしか書かなかったので苦ではなかったんですが、どーもスピード感に欠けます。
何処で何をしててもスマホでサクサク更新できる方が良かったので、その点でAmeba Owndを選んだ感じ。慣れればどちらでも同じかもしれませんが、何より他のスタッフでも今後運用していくことを考えるとこちらがベターでした。


もともとAmeba Owndのサービスが始まった初日にこのブログは作っていたので、今はnynyのドメインに移行して書いてます


SEO的にどーたらって言う意見もありますが、まぁ1から新しいドメインで運営するよりもnynyのドメインでやれば圧倒的な強さがあるのでそこは問題なくクリアでした。


もしこれを他社さんでやるとすれば、自社ホームページのドメインに移行して運営する事をオススメします。母体の強さがどうあれ、どーせやるならOwndのドメインのままはちょっとねぇ...って感じです。





そして何よりAmeba Owndは無駄がない!これも選んだ理由の1つです。

デザイン含めて触れる機能が洗練されてるので、変にページが崩れたりすることもないです。

ワードプレスは色々と勉強すれば自分好みにいくらでも作り込めるし、デザインや機能なんかもドンドンカスタムできるから楽しいんですが...

プラグインやらCSSやらを触るには、ちょっと専門的な知識がいります。というか少し頑張って勉強すれば、そこまで難しくもないのですが、やっぱり難しいです...(どっちやねん)


なので、もしワードプレスでブログを書くとしたら、自分で1から知識を付けてワードプレス作るよりかは、専門の人や業者に頼んで作ってもらうのがイイと思います。

そこを1から勉強してる暇があったら、お金払ってその時間をブログ書く時間にあてた方が早いかも。





広告もつけたらつけたで良いとは思うんですが、たいしてアクセスもないうちは『読みやすさ重視』でいった方がイイと思ってます。


無駄に広告ばっかり入りまくってるブログってホンマに読みにくいし、それってお客様に必要?って感じに思います。数百円~数千円程度しか広告収入がないブログサイトなら、広告なんてない方がマシでは???

小銭なんか稼いだって仕方がないし、それでサイトスピードが落ちて表示が邪魔で読みにくくて...てなるなら目的が何かわからない。


それならいっそもっと読みやすくして、リアルにお客様にとって有益な記事を発信したほうがいいかなーって。まぁこれは人によって考え方あると思いますけどね、僕はそう思います。



でもその反面、月数万PVとかいっちゃうブログだったら、広告もアリだとは思ってます。

スタッフがもしそんなブログを運用できるなら、新しい収入面も用意するって点で可能性は広がりますが...もしそこまでブログ書けるなら、たぶん自分で独立してやっちゃってますよねww


広告クリック型よりかは物販販売型のアフィリエイトであれば、今後結構需要が高まるのではないかと。専用のコードを発行できるシステムを作って、個人のブログからの販売が成立すれば課金。


何より美容師は信用の商売なので、お客様にECで店販を販売するのは自然な流れだし、そうしていくべきだとも考えています。


今後美容メーカさんやディーラーさんがもっと柔軟に動いてくれれば、これも可能になってくるんですかね。
NYNYだと会社が大きすぎて政治が絡んじゃうので、その辺は上手く動くことができずにいます...。まぁ仕方がないんですけど、全然面白いことができないですよねー





まぁ今回つらつらと喋り口調でつづったブログではありますが、たまにはこんな感じもいいかな。まとまってないから読みづらかったらすみません。笑


では。

0コメント

  • 1000 / 1000