はじめまして、岩田良介です。

主に美容業界の『マーケティング』に関するブログを書いています。
Googleマイビジネス、minimo、ホームページ集客の情報なら任せてください!

めっちゃスピード感ある最新の情報をお求めなら、ツイッターをぜひフォローお願いします😎集客やマーケティングにお困り、もしくは興味がある美容室の店長&マネージャーさん、ぜひフォローお願いします🙌✨

『年収1億円になる人の習慣』を20冊買ってスタッフに渡した話

実はぼく、本を割と読むほうで(勉強のつもりで)年間最低でも50冊くらいは購入して、1冊の本を何度も読んだりするのが好きなんです。

今年は主にマーケティングの本を中心に読んで勉強していたんですが、もともと心理学自己啓発系の本なんかも好きで、みんなにオススメしたい本がホントに沢山あるんです。


2018年いろいろ読んだ中でも特に面白くて勉強になった、もしくは影響を受けた本が何冊かあります。

そのうちの1冊で、今年(2018年)の8月に、美容業界では知らない人はいないであろう大手美容室チェーン『EARTH』の取締役、山下誠司さんが出版された本があります。


『年収1億円になる人の習慣』


今年はEARTHの國分社長がマツコ・デラックスのTV番組やその他いろいろ出演したりメディア露出が多かったですね。実は僕も3月に東京で開催されたある講演会で國分社長のお話を聞いた後(過去ブログ参照)だったので、EARTHさん自体はすごく注目して動向を追ってたんです。


そんな最中、今年8月に突如発売されたこの『年収1億円になる人の習慣』という衝撃的なタイトルの本...笑


僕はこの本を最初の15ページほど読み進めたところで、Amazonで20冊ポチりました。


どうしても、この本を読んでもらいたい人がいたからです。


この本を自腹で20冊買ってでも人に渡したかった3つの理由


普段僕は人に本を勧めることはあっても、プレゼントする事ってあんまりないんですが、この本は違いました。それには理由が3つあります。


▶1つ目は、スタッフに何かのカタチで投資をしたかったから。

普段から自己投資っていう部分では割と割り切ってお金を使う僕なんですが、飯を奢るとかそーいうのじゃなく、何か形に残って、スタッフの気持ちを大きく揺らすような投資がしたったんです。


400人いるスタッフと年間で喋れる回数ってごく限られてます。各店の幹部とはよく喋る機会はありますが、それでも月1、2回程度会議や懇親会で喋るくらいで、なかなか深い話ができるスタッフは本当に時間的にも限られています。

そのためにブログを書いてるっていうのもあるんですが、本という形で僕の想いをスタッフに渡すことで、メンタル的な部分での投資をしました。

本当は20人よりももっと沢山のスタッフにプレゼントしたかったんですが、ある実験も兼ねてあえての20冊を購入したんです。

僕はこの本を20人に渡す時に一言、こう添えてプレゼントしました。
『この本を読んで何か感じる事があったら、ぜひ同じように感じてほしいスタッフに買ってあげてほしいです』

貸してあげるんじゃなくて、買ってあげてほしい。


そうすることで、僕が最初にあげた20冊は数倍以上の冊数になってスタッフの元に届きました。

中には自店舗のスタッフ全員分を買って渡してくれた店長もいました。

本の内容はモチロンなんですが、僕の想いをそこまで引き継いで部下に投資してくれた店長は、とても信頼しています。



▶2つ目は、美容師の泥臭い頑張り方っていうものを再確認したかった。

普通の人よりも頭が1つ分も2つ分も飛びぬけている人の、考え方や行動っていうものを、今一度スタッフにも感じてほしかったのが2つ目の理由です。


この本を読めばわかりますが、色んな自己啓発本がある中で最も美容師が読んで奮い立つ、想像がしやすい内容であること。世代もやり方も確かにNYNYとは異なりますが、仕事で成功して沢山の人から慕われる人のやってきた歴史に触れられるのは、山下誠司さんの『年収1億円になる人の習慣』が1番でした。


習慣というものがいかに大事か?自分に課すものをキチンと習慣化させるのは中々難しい事もおおいですが、この本に出会って身を引き締める部分がとても沢山あったので、すぐに実行できるものはよりスピード感をもって行動できるようになりました。



▶3つ目は、山下誠司さんが僕の尊敬する上司のライバルだったから

これが実は1番大きな理由かもしれません。笑


実は僕の上司であるNYNY取締役 小崎さんは、この山下誠司さんの事を昔から知っていたようで。


当時小崎さんがまだ現場で働いていたころ、

関東のEARTHにマジでヤバい人がいる』という噂を聞いたんだそうです。

365日死ぬほど働きまくって物凄い売り上げを叩き出している美容師がいる。

しかもその人はほぼ24時間働き、ほとんど睡眠も取らない化け物。

その異名は『人間ターミネーター』と呼ばれる程www

当時小崎さんはその人間ターミネーターこと山下さんと、面識こそ無かったものの、数々の伝説を聞いて奮い立ち、山下さんの影響で負けじと自分も死ぬほど働きまくった時期があったそうです。(今でも十分ヤバイですがww)
1日2時間ほどの睡眠で不休で働き、当時300万の負債店舗を1,000万まで立ち直らせた伝説は、NYのスタッフの中では有名です。(多分)



ちなみにその時の小崎さんの異名は『(自称)人間ロボコップ』だそうです。

その理由は『っまぁ、ロボコップの方が人間らしさがあって、ええやろォ~ハハハハハハァッ!』との事です。笑


そんなエピソードを何度も聞いていた僕にとっては、EARTHの山下さんはもはや伝説上の人物...!
この本の存在を知った瞬間に購入した事は、もはや言うまでもありません。



人を動かすのは自分の情熱をいかに伝えるかしか無い


結局今回、本を20冊購入してスタッフに渡すっていう、ちょっと変わった事をしてみたわけですが、自分の中では割と成功だったかなと思ってます。


たった3万円ちょっとの投資ですが、それが大きく広がって実質何倍もの投資につながったし、何よりこの本を直接渡した20人とは良い信頼関係を結べていると、僕は思ってます。


内容的には、人によってもちろん感じる事は違うだろうし、為になったかどうかはわかりませんが...
やっぱりお互いがお互いの役割の中で組織として働くには、情熱をいかに伝えられるか?なんだと思ってます。

いくら良い情報を渡したり、いくら人のためだと思って動いても、その情熱が伝わらなければ相手を動かすまでには至りません。


この良い循環が、もっと枝分かれして少しでも会社全体に広がっていけばいいなと、思うわけです。



ちなみにこの『年収1億円になる人の習慣』という本、

日経トレンディ2019年のビジネス本ランキングで第3位だそうです。

ぜひまだ読んでない人は、購入してみてください。
美容師以外でも、とても勉強になる1冊だと思います。

めっちゃスピード感ある最新の情報をお求めなら、ツイッターをぜひフォローお願いします😎

2コメント

  • 1000 / 1000

  • 岩田

    2019.01.10 06:04

    東さん わざわざメッセージありがとうございます😊すごく嬉しいです。 つたない文章で自社にむけての内容ばかりですが、こうして繋がりが出来るのも有り難い事です。 また、見に来てください!
  • KEI

    2019.01.10 05:19

    はじめまして! 東 圭と申します。 岩田さんと同じ元美容師から現在は 美容専門の広告代理店に勤めています。 ブログ拝見させていただきました。 とても勉強になります。ありがとうございます。 山下誠司さん、僕も尊敬している一人です。 これからもブログ楽しみにしています。 ありがとうございました。