はじめまして、岩田良介です。

主に美容師の『マーケティング』に関するブログを書いています。
Googleマイビジネス、minimo、ホームページ集客のプロです。

最近問い合わせがとても多くなってきましたので、LINE@つくりました😉集客やマーケティングにお困り、もしくは興味がある美容室の店長&マネージャーさん、ぜひ友だち追加どうぞ🙌✨

Googleマイビジネスで美容室の予約を!新しい機能とアプリの問題点

Googleマイビジネスの更新はスマホのアプリがとても便利!特に店舗数が少ない場合は、管理はパソコンではなくスマホでやる方が使い勝手はいい感じです。

Googleアカウントでスマホログインしてさえいれば、管理している店舗のGoogleマイビジネスページが表示されて、必要な項目を埋めることができます。

アクセスなどの分析をデータ抽出しない場合は、このスマホアプリで十分事足りるから、めちゃくちゃ便利です。
特に現段階ではアプリでしか書けない項目もあったりするので、細やかな管理は例えば本社一括でやるよりも、現場の管理者がいかにタイムリーな情報をアップできるかも、これからローカルSEOの大きなキーになってくるのではないでしょうか。

Googleマイビジネスアプリの問題点


1つあげるとしたら、1つのアカウントで複数店舗の管理をする場合、なぜかまだアプリが対応しきれてない部分がありますね...(2018.12現在)。

秋頃のアップデートでなぜか1アカウントで管理がしにくくなってしまい、割と焦っています。笑



Googleマイビジネス上で予約が完結するようになる


商品の設定はここ最近の機能ですが、項目として『予約』という名前がある通り、このGoogleマイビジネス上だけで予約まで完了する機能が、これからますます増えてきます。

例えばこのように、
商品としてラインナップされてるものをクリックして、そのまま購入(予約)できる画面が、いまは他の予約サイトに遷移するようにしてるんですが、これからは直接予約システムと連携していきます。


いま世間では『GoogleがWebサイトを引き剥がして、すべてGoogle内で完了させようとしている!』と騒がれています。笑

いままで頑張ってブログなどのWebサイトを量産してきた人たちにとっては、カナリきつい状況とも取れますが、実はお客様からするとより〝購入(予約)がしやすい〟というのは便利が良いこと。

ただ、本質的に変わらないのは

『無駄に多い情報はなくなって、よりシンプルに、そして本当に必要な情報はより洗練されていく』

ということだと思ってます。


すごく早いスピードでどんどん進化していってるGoogleのサービスですが、うまく活用してより良い情報をお客様に届け、その結果お店に足を運んで頂くという流れは、絶対に押さえておきたい集客の要です。

美容室の集客方法は次世代に移り変わり、でもより便利で、シンプルになっていくかもしれません。

流れに置いていかれないよう、しっかり勉強しとかないといけないですね!

最近問い合わせがとても多くなってきましたので、LINE@つくりました😉集客やマーケティングにお困り、もしくは興味がある美容室の店長&マネージャーさん、ぜひ友だち追加どうぞ🙌✨

0コメント

  • 1000 / 1000