はじめまして、岩田良介です。

美容師の良さをお客様へ発信し、美容院サロンの動員と売り上げを伸ばす『マーケティング』にまつわるブログを書いています。

1年の目標を決めて目的地をハッキリさせよう

あけましておめでとうございます。

昨日大晦日にぼくは『1年の区切りとか関係なく今すぐやれる事はやれ!』と少しひねくれたブログを書きましたが、笑
やっぱり新年を迎えて新しい気持ちで『今年は○○をやるぞ!』と目標を立てるのはとても良いことだと思います。


〝やるのは今から、カウントするのは1/1から〟

そんな感じで自分自身のモチベーションを上手くコントロールできれば目標も意味あるものなのかと。
目標も何も無しに走り出しても、目的地に辿り着けるはずはないですよね。

誰か知らんけど昔の偉い人はこんな名言を残しています。

どこに行こうとしてるかわからないのに、遠くに行けるものではない。

(※調べたらドイツの文豪ゲーテの名言でした。笑)

目標がない、そもそも目的地がハッキリしない人は、どこにと行けず同じ場所をウロチョロしちゃってませんか??

もちろん上司に言われて売上の目標くらいは立てていると思いますが、自分の人間的な成長目標を立てると、前に進んでる実感を得られるので毎日が楽しくなります


逆に自分の成長が実感できないと、生活にも張り合いがなくなって仕事も全然楽しくなくなるものです。

何の行動を起こすにしても、ぜひ今年は自分がどこに向かっているのか?目的地を決めて走っていきましょう。

ただフラフラと人について行っても、いつか辿り着くかもしれませんが、
目的地までのスピードに拘るほうがやり甲斐がありますね。

全力で走って気持ちよい完走を目指しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000