はじめまして、岩田良介です。

主に美容業界の『マーケティング』に関するブログを書いています。
Googleマイビジネス、minimo、ホームページ集客の情報なら任せてください!

めっちゃスピード感ある最新の情報をお求めなら、ツイッターをぜひフォローお願いします😎集客やマーケティングにお困り、もしくは興味がある美容室の店長&マネージャーさん、ぜひフォローお願いします🙌✨

考えてる暇があるならすぐに動く!仕事を忘れない簡単な方法とは

よくある事なんですが、

『やる!』と決まってることでも、すぐに手を挙げられない自分を、いかに改善できるか?

これが何事においても結果を出す人の第一歩。
僕はそれを意識的に改善するようにして、仕事の質と量が劇的に向上しました。



人は誰でも最初のアクションを起こすのに勇気がいるものです。
知らない場所、知らない人、知らない事に少し臆病になってしまうのは仕方ありません。が、実はそれも訓練次第なんです!


何かのコミュニティの募集であったり、例えば講習や勉強会、オンラインサロンなど、
自分がなんとなく『いいなー』と思ったり、いずれ『やりたいな』と思ってることは、今すぐ行動したほうが得でしかありません。


渡ることが決まっている橋は、叩かなくてもどうせ渡らないといけない


石橋を叩いて渡る人は慎重でよろしいですが、僕はこの考え方を180度、意図的に変えるようにしました。


ポイントは2つあります。


①石橋はそもそも石橋だから崩れない


石橋は石でできてるので崩れません。
木や細いロープでできてる橋とは強度が違うので、叩く時間こそが無駄であることを徹底的に理解下ほうがよいです。


②実は今渡っても後で渡っても、労力は同じで時間だけをロスする



後で渡れる橋は、今すぐ渡れる橋です。労力や勇気は全く同じです。
それならば、悩んだ時間分だけ他の人から遅れを取るし、実はその時間って“全くなにもしていない時間”だったりするんですよね。

忙しくて決断が遅れてしまった...
と以前は僕も自分に言い訳することがあったのですが、実は忙しいと思っていても冷静に考えると何もしてない時間なんです。
なにも仕事が進んでないし、なにも決めていない。
それだったら先に橋を渡る決断をしてしまって、渡りながら考えたほうが遥かに効率が良いんですよね。


すぐ決断、すぐ行動は訓練で身につく


仕事はスピードが命です。
僕も物忘れが激しい人間でなので(笑)、どんどん舞い込んでくる仕事を抱え込みまくって、忘れてしまうことがありました。(今でもたまにあります、すみませんw)



ですがそれを解決するには、

決断&行動のスピードを早くして、片っ端から仕事を片付けていくしかない!ってことに気づきました。


もちろんタスク整理や優先順位を考えるのは大事だし、やらないといけないんですが、そこまで頭が良くないので、とにかく訓練あるのみなんですよね。



頼まれごとを忘れない1番の方法は、頼まれた瞬間に片付ける事です。



返事忘れてたーとか、後でやろうと思ってたーとか、そんなミスのないようにすぐやれる意識づけをしていくと、上手くいくのではないでしょうか。

すぐにタスク処理ができるようになると、人より沢山の時間を持つ感覚を得られます。ぜひお試しください!

0コメント

  • 1000 / 1000