はじめまして、岩田良介です。

美容師の良さをお客様へ発信し、美容院サロンの動員と売り上げを伸ばす『マーケティング』にまつわるブログを書いています。

【梅田で集客】時間を効率的に使って〝自力集客教育〟をスタンダードに!


梅田茶屋町のお店ができてもうすぐ1ヶ月。

やっと新規指名のお客様がボチボチと予約表を埋めてくるようになってきました。




顧客ゼロ...とまでは行かないけど、僻地からスタッフを集めてるお店なので、数十万程度しかお客様を連れてこれない中、ひたすら発信しまくってほぼ自分たちで集客を頑張ってます。





たまに飲みに連れて行くと

お...おい!話聞きなさいよwww



ってくらいスマホをずっといじり倒してます。(もちろん彼らは一応話はちゃんと聴いてる)(...と思うww)


今の課題やおろそかになってる事を話して、
日々のルーティンワークを効率化するように常に教えこんでます。
そして会話の区切り区切りで、目を話すと
すぐに美歴(こちら参照)で今日担当したお客様にメッセージを打ち出す彼ら。


やる事を先伸ばしにすると、ドンドン僕からアレやれ!コレやれ!と言われるので、必死なんだそうです。笑



このように今の彼らはたった少しの時間も無駄にしたくないらしく、ひたすらminimo触ったり、ブログを書いたり、お客様へのアフターフォローメッセージを送ったりしています。



僕はこーゆう時間の使い方がめちゃ効率的で良いと思っていて、

オフラインで人と喋りながらオンラインでも複数人と仕事ができる方が、パフォーマンスが絶対に高いんですよね。




重要なのはポイントを押さえられる会話リテラシーだと思ってるので、それが失礼だとか失礼でないとか以前に、これがこれからのコミュニケーションのスタンダードになる事は必然なんだと思う。




(とは言え目の前の人との時間を大事にする事も、当たり前なんですけどね)




とまぁサロンワーク中も『暇さえあればスマホを触り倒しなさい』っていう教育のお陰で、

minimo美容師1000人越えの大阪梅田エリアで上位1ケタを行ったり来たりするスタッフも、でてきました。




今月初めはウン百番目だったのに、よく貪欲に頑張ってます。
やっぱり梅田という関西の超激戦区で揉まれる事で、みな危機感を持って仕事をしてくれるのは僕も嬉しいし、一緒に成長させてもらってる気はしてますね。






集客の中心はホットペッパーとminimo。
そして今回新たに試しているのがSNSからのネット予約。
特に面白いのが、オープン後に稼働させ始めたinstagramとTwitterの店アカウントからの集客。
instagram(フォロワー100)から3名。
Twitter(フォロワー20)から6名。


マジか!!と思うくらいフォロワー少ないでしょww


吹けば消し飛ぶくらいのショボいフォロワー数から、なんとか今月計9名の直接流入で予約に至りました。

まぁまぁ、良いスタートではないでしょうか。
初めから数千フォロワーのスタッフが居ればめちゃくちゃ余裕なんでしょーけどねぇ...まぁ仕方がないです。


ちなみに何故か僕のブログからも何故か2名のご予約ww


SNSからの導線を自社メディア(ホームページからの予約)にしてるので、じわりじわりですがコチラも予約が入ってきてます。
ブログやホームページのSEOはもちろん、GMB等のMEO対策も一応してます。
(この辺はまた機会あれば詳しく書きます)


まだまだ僕も勉強中で経験が足りないので、とりあえず実験で色んなことやってますし、
この数字もどこまで伸びるかわかりません。


ですが色々チャレンジはして行きたいと思いますし、彼らは彼らで、集客の知識がどんどん上がっていってます。


あとは結果を残すのみ!!

更に気合い入れていこうと思いますので、皆さん応援よろしくお願いします!

0コメント

  • 1000 / 1000