【すぐ動く人はチャンスを掴む】本を紹介してわかる行動力の差

先日たまたまこの本を社内のSNSで共有をしてみたんです。
最近、立て続けに有名な美容師さんが本を出版されてましたよね。

EARTHのFCオーナー山下社長、
ALBUMの金内くん、
そしてマルチバースのお2人。


その中でも若手が読みやすく、奮起しやすいぜひ皆んなに読んで欲しかったんですよね。

周りとは圧倒的に異なる仕事の質と量で、色んな意味で〝選ばれる条件〟を語ってくれていました。


自分の考えに確信が持てる内容と、新しく気付きになる内容で、やっぱり〝美容師が書いてる〟っていうのは僕らにとってはリアルで、腑に落ちやすいのかもしれません。



とまぁこれだけ業界で有名な2人の著書ですから、美容師として興味がわかない方が恐ろしいことです。


僕は実はこの本のリンクを共有して、クリック率を計測してみたりしました...

am͜a͉zonだけでなく、直接本屋に買いに行ったスタッフも含めると、たぶんNYNYの中で20〜30人は購入しているようです。

それでも読まない人は読まないし、読む人は勝手に購入して読む。


僕の持論として、

〝本と人と音楽は、出会うべくタイミングで出会う〟

と思っているので、今回買わなかった人は読むべきタイミングじゃないんだと思います。


ただ、
僕に会った時に『あの本買ったほうがいいですか?面白いですか?』て質問する人は、すでに行動がおそすぎるとは思う。


それだったら僕が紹介してる本なんだから、僕に会う前に読了しておくべきかな。


『あのフレーズがめっちゃ心に響いたんですよね!』
『あの本読んでから毎日◯◯してるんですよ!』

こんな会話が生まれる方がよほど発展的だし、何より意欲を感じます。


それほど〝スピード感〟というのは何より大事で、すぐに行動を起こせる人はどんな時でもチャンスを掴む。


うだうだ迷ってる間に、どんどん行動してる人に差を付けられてしまう。


たかだか本の紹介ひとつで、色々と人の動きが見えるのは面白いです。

0コメント

  • 1000 / 1000