デジタル住民岩田の田舎訪問①

遅めの夏休みをいただいて、新潟県の十日町市という町の、さらに山奥に来ております。
大阪からドアtoドアで約12時間かけて、岩田の祖母がいる山奥の超ド級の田舎へ。




LTEの電波もギリギリなこの村...

普段から『電波上に生息してるんですか?』と聞かれるほどの岩田ですが、笑

電波弱々の環境でもなんとか生きてます。

祖母を含めて人口が10人ほどしか居ない小さな村で、心が浄化されてます。


都会と違い、やっぱり田舎は〝スピード感〟が違います。

なぜか時間がゆっくり流れているように感じますね...


こんな所でも新しい発見や気づきが意外とあるもので、


農家に興味があるわけではないですが、

例えばここに移住したとしたら、どうやって稼ぎ口を見つけられるかなーなんて考えて過ごしています。


学ぶ人はどこに居ても学ぶし、
学ばない人はどこに居ても学ばない。


僕がいつでも心に留めてる言葉です。


都会や田舎でも関係なく、

日本や海外でも関係なく、

美容師でも飲食店でも工場でも農家でも、

学ぶ人は学ぶし成長する人は成長し、仕事や生活を楽しんでます。




たまの休みなので気は抜いていますが、好奇心や興味は尽きません。

しばらくスローライフを楽しもうと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000