【ホットペッパー集客】今のプランでもっと予約数を増やす分析力とは



たとえば自分のお店のホットペッパーWeb予約した事ある人はどれだけいるでしょうか?



集客で1番大切なのはお客様の心境を知ることです。クーポンやPVばっかり眺めていても予約は増えません。



予約に至るまでの導線で何か感じることはないか



どんな画面がどんな順番で表示されて、どんな選択を求められるか?

これは意外と管理している側の美容師が知らない(経験してない)パターンが結構多く見られます。


〝知ってるつもり〟にはなってるかもしれませんが、実は意外な発見があるはずです。


『こんな文章が表示されてるのか』
『こんな表示の仕方なんだな』
と色々感じることは沢山あります。


まずはその発見から、自分のお店の〝穴〟を見つけるだけで、大きくコンバージョンが良くなることも。



予約をした後のシステムを知る



ホットペッパービューティーを使って美容室を予約した後、どんなアプローチがあるかも体験した方が良いですね。


例えば『他の店を紹介するメールが届く!』と店側に悪い噂(笑)だけ気にする人も多いですが、

アプリ内では『最近利用したサロン』がまずメインに表示されますし、その他色々な訴求方法が見えてきます。


メッセージの受け取り方なども、実際に他のサロンに予約してみて経験してみても面白いです。




お客様の検索方法も様々



エリア検索だけに注目しがちですが、その他にもお客様が美容室を探す条件はたくさんあります。


大事なのはどの経路でどんなターゲットへどんなアプローチをするか?



ここに狙いがない美容室は、値段でしかお客様の入りをコントロールできないお店になってしまいます。


色んなボタンがあるので、お客様の気持ちになって沢山触ってみることをおススメします。




実際に美容室に行かないとわからない事が多い



外からライバル店を見て結局予約も来店もした事がないままでは、正確な判断はできないです。


とにかく美容師は、他の美容院に行く経験が少ない人が多いので、偏見が自分の視野を狭めている人ばかり。



視野が狭いと、いま世間のお客様が求めている流れが読めません。

流れが読めない美容室は、当然、新規のお客様が増えません。


いくら内部で頑張っていても、外からお客様が見て『魅力がない美容室』も判断されてしまっては、とても残念です。



とにかく美容室の管理者は、いま最新の情報を得ることが最も重要です。


自分がただ憧れている美容室だけではなくて、〝世間にウケている美容室〟に行って体感することが必要ではないでしょうか。

0コメント

  • 1000 / 1000