はじめまして、岩田良介です。

美容師の良さをお客様へ発信し、美容院サロンの動員と売り上げを伸ばす『マーケティング』にまつわるブログを書いています。

どうせやるなら今やろう!優先度考えりゃ本当は行動できるんやで

昨日、大阪なんばで開催されたヘアショー『御堂筋ビューティーコレクション』


関西のブランドサロン9店舗が関西の美容を世界へ!と活動してるグループ法人。


実はそのヘアショーが始まる前に、

会場ではブースが組まれてあるセミナーが行われていました。

『300万スタイリストセミナー』



各社の美容師さんで、月300万売上をあげる超実力派スタイリストのトークセッション。



美容師だったら分かると思うんですが、

1人の売上で月300万のスタイリストさんって、そーそーいないですよね...



いわゆるバケモノクラスの方々。



その3人をゲストに、質問形式でトークを盛り上げるのは我らがNYNY吉村社長...


実はボクはこの時間、運営の方でバタバタしていたのであまりお話を聞けなかったんですが、その中でもすごく印象的だったのは



『行動力のすごさ』





なるほど〜やっぱりデキる人の話は例外なく〝行動力〟の話題が出て来ますよね...



ボクが以前書いたブログでの『賢さの階段』でも触れましたが、

行動力はすなわち〝成長〟でもあるんですよね。


ボクはこの下から3番目の黄色い段、

『わかったフリをして行動しない人』


がとても可哀想に思います。



まるで母親に宿題をやれと言われて

『今やろうと思ってたのに!言われたらやる気失くした!!』

と言ってる小学生みたいな大人がいます。



または、変なプライドが邪魔をして

『俺は違うやり方でやろうとしてたし、そのやり方とか知ってるし既に一周してるし!』

と素直に求められる事を受け止められない大人もいます。



でも行動力の早さって結局、

『自分が成長できるものへの優先度』

なんじゃないかって、よく思います。




すぐ行動できない人は、成長への優先度がたまたま他の物より低いだけ。


成長<プライド
成長<現状維持



人は選択の連続で生きてるから、いま行動する事よりも他の事を選択することで、時間が過ぎていきます。


『何もしない時間』を選択してるのは自分で、その積み重ねが大きく成長の度合いとして自分に返ってくるんですよね。



やるなら、やろう!今やろう!



目の前で直接言いたいひと、いっぱいいるよ。

僕もまだまだやけど、せめて一緒に行動して、一緒に成長感じていこーぜ。

0コメント

  • 1000 / 1000