はじめまして、岩田良介です。

主に美容業界の『マーケティング』に関するブログを書いています。
Googleマイビジネス、minimo、ホームページ集客の情報なら任せてください!

めっちゃスピード感ある最新の情報をお求めなら、ツイッターをぜひフォローお願いします😎集客やマーケティングにお困り、もしくは興味がある美容室の店長&マネージャーさん、ぜひフォローお願いします🙌✨

SEOなんていらんねん



僕は今まで美容師さん向けに『SEO対策はこうだー!』とか偉そうに言ってきたんですが、最近一周まわって思う事があります。


『もうSEOとか要らんねん。どっちでも良いねん。』




散々やった方が良いと言ってきて怒られそうですが、笑
それには理由がいくつかあります。



①プロには勝てない



僕は昔、アフィリエイト(ブログとかを書いて広告収入を得るやつ)で収入を得るという事をしていて、その時に得た基本的な知識をもとに、美容師さんに向けてSEOを教える事をしています。


今もツイッターやWebサイトを読み漁っては、アフィリエイターさんやブロガーさんから最新のSEOについて教えてもらい、常に勉強し続けています。




でも、SEOというのは日々進化していて、要はGoogleのさじ加減で大きく〝今まで正解とされてきたもの〟が急に覆りますし、進化し続けています


本質的に変わらない部分を理解できていれば良いですが、基本的には常にGoogleに振り回されて最新の知識を入れておかないと、追いつけない物でもあるんです。
(未だに10年前のSEO知識で一生懸命ブログ書いてる人も沢山いる)




つまり、

SEOのプロの方々が毎日死ぬほど研究してる分野を、美容師が片手間でやろうと思っても無理!

ってリアルに思います。



まぁ本気でやれば必ずしも無理ではなくて、美容師をやりながらアフィリエイトでめちゃくちゃ稼いでる人も中にはいらっしゃいます...


ですが、万人に教育として落とし込めるレベルで言うと、結局ふんわりした事しか出来ません。



②ファンを増やせばイケる



美容師はファン商売です。
お客様というファンを増やすために、発信をしています。


ですので、

ファンさえ多ければSEOなんて関係なく発信を見てもらえるし、それが拡散されていくので、実はそれが1番最強なんです。




SEOって言うのは本気でやれば実はお金が超かかります。逆に言えばお金をかければSEOは強くなります。


でもそれ以上に大きな企業なんかは広告費を投入してSEOをガンガンかけまくっています。



そんな所と個人が戦って勝とうと思ったら、とんでも無く努力しないと初めから無理なんです。

となれば、ググッて上位にあげる対策ではなく『SNSからのファン流入』がすごく効果的になってきます。




Googleで検索させるよりも先に、自分のファンにさせておいて情報を〝取りに来てもらう〟というのがファン化の良いところ。



下手にSEO意識しまくった言葉の羅列をするよりも、しゃべり言葉でいいから自分のつながりのある人たちに向けて書く言葉のほうが人気がでたりします。



FBでもTwitterでも、インスタでもTikTokでも、SNSから記事に飛ばすという連動が、これから大きな流れになっていきます。



Googleはどんどん〝SEO対策された記事〟よりも、そんな人との繋がりや、分かりやすくて本当に人の役に立つ記事を、ユーザーに届けようとしています



誰が見ても分かりやすくする為にタイトルにキーワードを入れるとか、ちゃんと目次立てるとか、色んな工夫がされるんです。


これは、読み手(ファン)への配慮と想いの部分だと思います。



作り込まれたワザとらしいタイトルよりも、自然な方がいい




僕のブログのタイトルは結構、キーワードを狙っていってる記事が多いです。

もちろんそれでSEOが効いてアクセスが多少増えてるのもあるんですが、僕が今のところ届けたい人たちはSNSからがほとんど。



あえて狙ったタイトル『集客が〜』とか『Googleが〜』とか、好きな人のには刺さるが殆どの人がよくわからない記事タイトルよりも、
こんな記事の方がアクセスが高かったりします。笑



SEOもクソも関係ないタイトルですが、僕のブロをいつも読んでくださる方はもちろん、普段読んでくれない層にも届いたタイトルでした。



そう、だから

SEOなんて要らんねん!小手先のテクニックをチマチマ学ぶより、想いや魂がこもった記事を書きましょうよ!


という事を言いたい。


まずはそんな記事を書けるようになってから、細かなSEOテクニックを学んでみても良いかもしれません。





0コメント

  • 1000 / 1000